J-NETWORK キックボクシング キックボクシングジム・キックボクシング大会 J-NETWORK トップページへ
J-NETWORKキックボクシング興行
J-KICK トップ・プロ大会

J-NETWORK主催興行『GET REAL in J-WORLD 2nd』2009年5月6日(水・祝)後楽園ホール


●第10試合 メインイベント J-NETWORKライト級タイトルマッチ 3分5R
黒田 アキヒロ 5R判定0-1
小川48-49
梅沢49-49
山中50-50
青津 潤平
フォルティス渋谷
J-NETWORKライト級王者
NPO JEFA
J-NETWORKライト級1位
※黒田がタイトル初防衛

●第9試合 セミファイナル J-NETWORKヘビー級タイトルマッチ 3分5R
シング・心・ジャディブ 5R判定3-0
シーナ47-46
梅沢48-45
山中48-45
KOICHI ×
パワーオブドリーム
J-NETWORKウエルター級1位
team warriors バンゲリングベイ
M-1ヘビー級王者、
J-NETWORKヘビー級3位
※シングがタイトル初防衛

●第8試合 J-NETWORKウエルター級王座決定戦 3分5R(延長1R)
× 堤 大輔 延長1R判定0-3
シーナ9-10
櫻井9-10
山中9-10


本戦5R判定0-0
シーナ49-49
櫻井49-49
山中48-48

宏二
チームドラゴン
J-NETWORKウエルター級1位
スクランブル渋谷
J-NETWORKウエルター級2位
※宏二がウエルター級新王者

●第7試合 スーパーファイト J-NET&全日本 王者交流戦 60.5kg契約 サバイバルマッチ1
× 木村 天鮮 3R判定0-3
小川29-30
櫻井29-30
山中28-30

遠藤 智史
レグルス池袋
J-NETWORKスーパーフェザー級王者

全日本・AJ
全日本ライト級王者

※堤がウエルター級次期王座挑戦権を獲得

●第6試合 スーパーファイト ミドル級国際戦 サバイバルマッチ1
貴之ウィラサクレック 3R判定3-0
小川30-27
梅沢30-27
山中30-26
ジャンパー ×
WSRフェアテックス
J-NETWORKミドル級4位、
全日本Sウエルター級3位
イタリア
WFC世界ミドル級王者

●第5試合 スーパーフェザー級 サバイバルマッチ1
リョウ・ペガサス 1RTKO 2'26"
安田 慶二郎 ×
ROOFTOP ACADEMY
J-NETWORKスーパーフェザー級4位
Axis-J名古屋
J-NETWORKライト級7位

●第4試合 70kg契約 3分3R
× 岡田 憲幸 2RKO 1'13"
竹本 壽晴
チームドラゴン 龍生塾

●第3試合 2009年J-NETWORK新人王決定トーナメント ライト級 3分3R(延長1R)
本間 大介 1RKO 0'58"
JUNIOR ×
湘南格闘クラブ
新宿レフティ

●第2試合 ヘビー級 3分3R
市川 公貴

3R判定1-1 (
小川30-30
梅沢30-29
山中29-30

Edo Ryoma
WK TEAMC3 Braze
J-NETWORKヘビー級8位
チーム・スピリット

●第1試合 フェザー級 3分3R
  山中 政信 ※中止
エメカ・ザ・ブラックサムライ  
アイアンアックス
チーム・スピリット



Copyright © J-NETWORK All rights reserved.