J-NETWORK キックボクシング キックボクシングジム・キックボクシング大会 J-NETWORK トップページへ
J-NETWORKキックボクシング興行
J-KICK トップ・プロ大会

J-NETWORK主催興行
『J-KICK 2014 ~The sign of brave heart~ 3rd』
2014年8月17日(日)東京・後楽園ホール
開場:17:00 試合開始17:30

対戦カード

【左:赤コーナー/右:青コーナー】

全対戦カード

▼第10試合メインイベント J-NETWORKライト級タイトルマッチ  3分5R
× 前口太尊
[Taison Maeguchi]
判定0-3
47-50
48-49
48-49
高橋幸光
[Yukimitsu Takahashi]
PHOENIX/
J-NETWORKライト級王者、
RISEスーパーフェザー級3位
はまっこムエタイ/
J-NETWORKライト級1位、
MA日本同級王者、
REBELS-MUAYTHAI同級1位、
WPMF日本同級1位
※高橋幸光が新チャンピオン

▼第9試合セミファイナル J-NETWORKフェザー級タイトルマッチ  3分5R
× 小山泰明
[Yasuaki Koyama]
判定0-3
48-50
48-50
48-50
八神剣太
[kenta Yagami]
建武館/
J-NETWORKフェザー級王者
レジェンド横浜/
J-NETWORKフェザー級4位
※八神剣太が新チャンピオン

▼第8試合 J-NETWORKライトヘビー級初代王座決定戦  3分5R+延長1R
大治ZLS
[Daichi Zls]
KO 1R 2'31" 藤田智也
[Tomoya Fujita]
×
チームゼロス/
J-NETWORKヘビー級4位、
RISEライトヘビー級5位
小比類巻道場/
WPMFライトヘビー級3位
※大治ZLSが初代チャンピオン

▼第7試合 51kg契約  サバイバルマッチ1
松田玲奈
[Rena Matsuda]

判定0-1
28-30
29-29
29-29

EX2-1
10-9
10-9
9-10

グレイシャア亜紀
[Gracyer Aki]
×
y-park/
J-GIRLSフライ級王者
フォルティス渋谷/
J-GIRLSフライ級2位、
WMCインターコンチネンタル
女子スーパーフライ級王者

▼第6試合 J-NETWORKスーパーライト級次期王者挑戦者決定戦  サバイバルマッチ1
鈴木真治
[Shinji Suzuki]
判定3-0
29-28
29-28
29-28
後藤洋平
[Youhei Gotou]
×
藤原ジム/
J-NETWORKスーパーライト級3位、
WPMF日本同級4位
フォルティス渋谷/
J-NETWORKスーパーライト級7位
※鈴木真治がタイトルマッチ進出

▼第5試合 J-NETWORK 2014 スーパーライト級新人王トーナメント 決勝戦
  サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
× どん冷え貴哉
[Donbie Takaya]
判定0-2
29-30
29-30
29-29
伊東伴恭
[Bankyou Itou]
Dropout アカデミア・アーザ
※伊東伴恭が2014 スーパーライト級新人王

▼第4試合 J-NETWORK 2014 ヘビー級新人王トーナメント 決勝戦
  サバイバルマッチ1 ※ヒジなし
× 坂本英則
[Hidenori Sakamoto]
判定0-2
29-29
28-29
29-30
神藤宏晃
[Hiroaki Shindou]
修実館 GRABAKA
※神藤宏晃が2014 ヘビー級新人王

▼第3試合 スーパーライト級  3分3R ※ヒジあり
× 獅・センチャイジム
[Shinto Saenchaigym]
KO 1R 2'22" 安東雅喬
[Masataka Andou]
センチャイムエタイジム/
元NJKFスーパーライト級4位
湘南格闘クラブ/
WPMF日本スーパーライト級9位

▼第2試合 58kg契約  3分3R ※ヒジあり
広・センチャイジム
[Kou Saenchaigym]
判定3-0
30-28
30-28
30-27
楠本紘平
[Kouhei Kusumoto]
×
センチャイムエタイジム/
元NJKFフェザー級4位、
WPMF日本同級10位
M-FACTORY/
J-NETWORKスーパーフェザー級7位

▼第1試合 64kg契約  3分3R
千野陽祐
[Yousuke Chino]
KO 3R 1'26" 大野憲
[Ken Oono]
×
Kインター柏 シルバーウルフ




Copyright © J-NETWORK All rights reserved.